算命学の表の見方、命式の見方~分析編③~天職とは?車輢星の適職は?経営者に向いている星は?

Pocket

 

分析編の第三回です。

ーーー 牽牛星① 天報星②
車輢星③鳳閣星④ 司禄星⑤
天馳星⑧龍高星⑥ 天印星⑦

スポンサードリンク

 

 

 

ちなみに
⑥が《車輢星》の場合、適職は。。。

 

 

車輢星の目的は守備力にありますが、その手段を攻撃力に頼る形。つま車輢星り軍隊の理想像。何かを守るために、攻撃力や闘争のエネルギーを必要とする分野。例えば警察官、消防隊、人命救助などが適職となります。

 

→私の弟が、警察なので当てはまってますね。。

 

 

 

⑦《天印星》左足

⑦は壮年期で、社会人から老後までの間の人生をさします。赤ちゃんの星らしいです。無心でいると、誰かから何かをもらって安定するような星らしいですが、、、

 

赤ん坊の時代は、内面における意識や思考力の所有はあり得ません。
また赤ん坊自身は自分がどのような宿命のもとに生れて来たかなどという自覚はまったくないのです。ですから、この星には「無心」「甘受」「ユーモア」「無力の力量」があります。

 

経営について

 

 

天印星は初代の経営者というより二代目、三代目です。
愛すべき経営者、周りが盛りたててくれるような社長には「天印星」があるのではないかと思うのです。

スポンサードリンク

でも経営の神様、稲盛和夫氏や孫正義氏は中年期「天印星」なのです。
このお二人は申酉天中殺、寅卯天中殺ではありますが
親の後を継いで社長になったわけではないので
人徳の星と言われる「天印星」も頼りないイメージはありますが
経営者の星として有望かもしれませんね。

上記の星が無い場合は社長に向かないのか?という事はありません。
何となくですが世間に名の通った経営者の陽占を見ていて
目に付くのが「天将星」「天南星」そして企画力の「天胡星」
「貫索星」「石門星」「車騎星」「禄存星」「司禄星」

 

→というように、占いで転職の話を振られて、跡継ぎなので転職するわけはないと言ったら驚かれましたが、、、勉強不足じゃないの?と思ったのはこのことです。天印星は跡継ぎの星みたいです。

 

⑧《天馳星》右足

右足に現れる星は、晩年期の運命を示しています。晩年においてどのような人間性を持つかが現れます。天馳星は晩年期にいたって若者と同じ働きをする。行動エネルギー絶大だそうです。。

 

こちらの占いは2017年の結果ですが、2018年もまた占ってもらい、言われたことや勉強して分かったことを追記していく予定です。

 

 

 

ーーー 牽牛星① 天報星②
車輢星③鳳閣星④ 司禄星⑤
天馳星⑧龍高星⑥ 天印星⑦

追加でももう少し情報を追加すると、

①は目上、③は家庭、⑤は友人、同僚など、⑥は目下や部下、社会全体に対して発揮される星です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です